Site hosted by Angelfire.com: Build your free website today!

UNDERLINE NO.5



UNDERLINE NO.5
UNDERLINE NO.5

商品カテゴリー:インディーズ,歌謡曲,演歌,音楽,ミュージック,JPOP,JPOP
収録曲:UNDERLINE No.5, SPACE BREAKERS, UNDERLINE No.5(BRAZILIAN BREAKERS:REMIXED BY CHARI CHARI), SPACE BREAKERS(DJ JIN BODY ROCKIN’ REMIX),
セールスランク:37874 位
発送可能時期:下のボタンを押して納期をご確認下さい
参考価格: 1,409円 (税込)

ご購入前のご注意
このページはアマゾンアソシエイトサービスにより制作運営しています。 掲載商品はアマゾンの取扱いです。最新価格、製品情報はボタンを押してご確認下さい。

商品を見る 購入する

ブレイク発火点の「STEPPER‘S DELIGHT」の3作前、今より全然、コワモテな頃のリップの、しかし早くもヒップホップのセオリ―を超えてる2000年7月ドロップの重要EP。関節外しのごとき変速2ステップ風というか、削ぎ落としたブレイクビーツがソリッドなタイトルチューンは、しかし彼ら自身のオリジナリティを高らかに宣言する意思表明もすがすがしい。カップリングの「SPACE BREAKERS」では、その後、フレンチハウス〜J-POPでも多用されたボコーダー・ボイスを導入。まぁ、早いか遅いかなんてことよりも男子が好みそうなサウンド感がリアルだし、ちゃんとセンスにスキルが付いてきてるのがポイント高い。(石角友香)



RIPファンじゃなくても聴くべき☆

メジャーになってから好きになったアーティストの
インディーズ作品を探っていくのはよくある話。
それでいいなこの曲と思うのも当たり前的。
過去探るくらい好きなんだから。
いや、しかしこのUNDERLINE NO.5はまったく違うものして聴いてみても
いいんじゃないだろうか?!
だって今とは明らかに違う良さがあるよ、マジで。

RIPはちょっと・・・なんて言ってる方も聴いてみてよ。
ハマるよ、特にSUさんのRHYMEに。
それぞれの個性は今と同じくそのままに生かされているけど
何なんだろう、この味は。
まだインディーズで誰に管理されること無く
好きなように時には不真面目に
自由であった
豊かじゃない生活の中で
選んだ
オレはHIPHOP好きなんだよってやってる姿が浮かぶよ。

今とは明らかに違うんだよ。
本当に
聴いて味わってくれ!!!!!
 
面影??

今のRIPとは違うようでもあり面影みたいなもんも残しつつ・・・
とりあえずRIPがここまで成長してきた足跡みたいなCDですね。
ハア〜こんな昔から才能発揮してたの!?   って感じの1枚です。
みんな買うべきよん☆★
韻踏み炸裂させろ!

→この曲は、韻踏み炸裂で、おねがいします!って感じです。SUさんのところは、かなりハマッてると思いますね。あの低いトーンで、MIC握られるともう、とめられないですね。最後の終り方も好きですね。あと、これにはReもあるので、聴きくらべも楽しいと思います。

また、カップリングのReは、RhymesterのDJ-JINが参加!またまた違う味わいができるお得なCDってことだ!だから、このジャンルはやめられんのよ!と今日も思う、人ここに有リ。
*このレビューは創作者が勝手に思ったことで、アーティストまたあなたが思ったことと、全く異なることがあります
PES

可愛い中に男らしさがチラリホラリ…
ぺすの声で何もかもすべてがNEWに見えた幼き日を思い出しましょっ!



ファイルレコード
One
RIP STYLE
Talkin’Cheap
LIP’S Rhyme
白日XXX




TYPE-D

UK sweet~Utoku Keiko~

UNCHAIN

uncomplain against

UNDERGROUND BLUE

UNDERLINE NO.5

Undesirable Guest

UNITY

Universal Truth

Untitled




 [link]AAAZZ027  [link]UUUZZ047  [link]BBBXX053  [link]KKKAA084  [link]GGGZZ033
 [link]MMMAA086  [link]OOOZZ041  [link]VVVXX073  [link]JJJXX061  [link]YYYZZ051
 [link3]AAAAA074  [link3]AAAAA091  [link3]AAAAA084  [link3]AAAAA085  [link3]AAAAA028
 [link3]AAAAA005  [link3]AAAAA022  [link3]AAAAA055  [link3]AAAAA079  [link3]AAAAA058